Fujiki-Galleryは、Fujikiが絵画・音楽にまつわる情報をざっくばらんに好きなように発信するブログ。 洋楽、特にマイケルジャクソンが好き。

6月25日はマイケル・ジャクソンの命日

michael-jackson-175283

こんにちは、Fujikiです。

6月も今日で終わりですね。

 

6月25日

さて、5日前、6月25日はみなさんどのように過ごされましたか?

マイケルを愛する人にとっては特別な日でした。

6月25日はマイケル・ジャクソンの命日です。

今年は彼の命日に合わせて、Pentatonixも動画を出しましたね。

 

Pentatonixはアカペラアーティストということで、今回はマイケルのアカペラについてご紹介します。

 

マイケル・ジャクソンのアカペラ

マイケルはもちろん伴奏付きの楽曲を作っていますが、テレビ番組のインタビューで、アカペラを披露しています。

百聞は一見に如かず。まず動画を見てみましょう。

 

どうでしたか?

マイケルはボイスパーカッションもできるんですね。

実はこのパーカッションがそのまま電子音楽で表現されて、曲作りの基盤となっています。

 

2010年に出された未発表曲アルバム、『Michael』の”Hollywood Tonight”は(おそらく電子音に変換するはずだった)パーカッションがそのまま伴奏となっています。

 

 

以上、マイケルをアカペラという側面から見つめました。

 

R.I.P. Michael Jackson

michael-jackson-175283


by
Fujiki galleryの管理人。 ゲームプランナーをしています。 大学時代には、美術・芸術を専攻。 Twitter(@Fujiki_Gallery)では音楽、美術中心につぶやきます。